チェンマイ市内の交通手段をご紹介します! | 日本とそもそも制度が違う!?

海外



タイ第二の都市チェンマイの移動手段についてご紹介します!

旅行先や移住先の心配事の1つとして、移動手段があると思います。

日本は世界でもトップクラスの移動手段が全国に広がっています。電車やバスも時間通りに到着しますし、タクシーやバスでもぼったくりなどありません。

そんな日本から外国の電車やタクシーなどの移動手段を使うことを不安に思っている方へ向けて記事を書きました。

本記事では、タイ・チェンマイ市内の交通手段についてご紹介しますので、是非ご一読下さい。

スポンサードサーチ

☑︎本記事の内容

  • タイ・チェンマイ市内の交通手段
    • 赤い乗り合いタクシー・ソーンテオ
    • タイといえばこれ!トゥクトゥク
    • 街によって様々な種類・サムロー
    • 日本とは少し制度が違う!?タクシー
    • 主要観光スポットを網羅!?シティーバス

以上の項目に沿って、ご紹介します!

日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

■タイ・チェンマイ市内の交通手段

・ソーンテオ

ソーンテオは市内を流している、赤い乗り合いタクシーです。(ロッデーンともいう。)

乗り方は、日本と同様、まず手で合図してタクシーを止め、行き先を伝えます。この次が日本とは異なり、料金を交渉します。交渉が成立したら後ろの席に乗車します。

近距離だと大体30バーツほどで、タクシーを降りる時に支払いをします。

途中で降りたいときは、天井のベルを押しましょう。他のお客さんを乗せながら進みますので、急いでいる場合はチャーター(1時間400バーツほど)を利用しましょう。

白・黄色・緑、青のソーンテオは郊外行きですので、注意してください。

また、ソーンテオはあまり英語が通じないことがありますので、英語が通じない場合は、マップ等で行き先を伝えましょう。

目的地が他の客とかなり離れている場合は乗車を断られる可能性もありますので、そういった場合は他のソーンテオに乗車しましょう。

・トゥクトゥク

トゥクトゥクは知っている方も多いと思います!

トゥクトゥクはソーンテオよりも割高ですが、英語が通じる運転手が多いです

ホテルの前や寺院等の観光スポットには必ずと言っていいほど、客待ちのトゥクトゥクが止まっていまるので、見つけることは容易です。

トゥクトゥクもソーンテオと同じで、乗車前に行き先、運賃交渉を行い、到着後に支払いをしましょう。

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

・サムロー

サムローとは、三輪のバイクのような乗り物です。

それって、トゥクトゥクじゃないの?と思いますよね。当たってます!(笑)

トゥクトゥクは昔サムローと呼ばれていました。なので要は少し古いトゥクトゥクです!

地元の人が、朝買い物に利用しています。ですが、その他の利用者はほとんどが観光客です。乗ってみたいと思っている方は、車の少ない日曜日がおすすめです!

サムローは、ワローロット市場やチェンマイ門市場付近に待機しています。

・タクシー

このタクシーは日本のタクシーと少し違い、流しのタクシーではありません。

ホテルや旅行代理店などで手配しなければいけません

また、このタクシーもほとんどが交渉制です。

チャーターする目安としては、1日(8時間)1,800バーツ程度+ガソリン代。スマホを持っているのであれば、タクシー配車アプリ「Grab」が便利ですので、ご利用下さい!

・シティーバス

シティーバスの乗り場は約210箇所にあります。チェンマイ空港やバスターミナル、MAYAショッピングセンターなど、主要観光スポットはほぼ網羅しています

市内を周遊し均一運賃20バーツ。乗車する際に運転手に行き先を伝えましょう。

スマホアプリの「CM Transit by RTC」で乗りたいバスがどの辺まで来ているのかを確認することができます。非常に便利ですので、是非インストールしてみてください!

2018年にできたばかりのサービスですので、アップデートや何か変更になる場合には注意してください!

以上がタイ第二の都市チェンマイ市内の交通手段でした!

是非本記事を参考に、タイ旅行、移住を楽しんで下さい!



他にもタイに関する記事がありますので、是非ご一読ください!

タイの伝統行事、ソンクラーンってなに? | 水掛け祭りとも呼ばれているのはなぜ?

タイ第二の都市チェンマイの文化や食についてご紹介します!

人気記事絵本ナビで8,700冊が試し読みできる! | 国内最大級7万タイトル以上

人気記事『ヲタ婚』の評判は!? | アニメ・ゲーム好きは必見の婚活サービス!

人気記事イヴ・サンローランの「ルージュ ヴォリュプテ シャイン 80」はおすすめ? 魅力をご紹介します!