新千円札の顔になる北里柴三郎ってどんな人? | 北里柴三郎が残した功績や経歴

その他

新千円札の顔になる北里柴三郎ってどんな人?

「北里柴三郎 画像 フリー」の画像検索結果

本記事では、2024年発効の新千円札の肖像に選ばれた、北里柴三郎(きたざとしばさぶろう)が残した功績や経歴についてご紹介します!

北里柴三郎ってどんなことした人なの?」「なんで北里柴三郎新千円札に選ばれたの?」「どうして紙幣変えるの?」

こういった疑問にお答えします!

新千円札の顔になる北里柴三郎とは一体どんな人物なのか、ご紹介します!

 その他、新一万円札の顔に選ばれた渋沢栄一、新五千円札の顔に選ばれた津田梅子についての記事もありますので、是非ご覧になってください!

新一万円札の顔に選ばれた渋沢栄一ってどんな人?

新五千円札の顔に選ばれた津田梅子ってどんな人?

スポンサードサーチ

■北里柴三郎ってどんな人?

「北里柴三郎 画像 フリー」の画像検索結果

北里柴三郎は、今の熊本県阿蘇郡小国町で産声をあげました。

1853年1月29日(嘉永5年12月20日)生まれで、1931年(昭和6年)6月13日78歳で永眠しています。

北里柴三郎の経歴を簡単にご紹介すると、

私立伝染病研究所(現在の東京大学医科学研究所)創立者兼初代所長、土筆ヶ岡養生園(現在の北里大学北里研究所病院)創立者兼運営者、第1回ノーベル生理学・医学賞最終候補者(15名の内の1人)、私立北里研究所(現在の学校法人北里研究所)創立者兼初代所長並びに北里大学学祖、慶応義塾大学医学科(現在の慶應義塾大学医学部)創立者兼初代医学科長、慶應義塾大学病院初代病院長、日本医師会創立者兼初代会長、テルモ株式会社の設立者である。

 

1871年に18歳で熊本医学校に入学した当初は政治家か軍人を志していたそうです。

しかし、オランダ人医師のコンスタント・グオルグ・ファン・マンスフェルトの指導を受け、医学の道を志すようになりました。

その後、1874年に上京し、東京医学校(現東京大学医学部)で医学をより深く学びました。

 

■北里柴三郎はどんな実績を残したの?

日本の細菌学の父」として知られ、ペスト菌を発見し、また破傷風の治療法を開発するなど感染症医学の発展に貢献し、伝染病予防や細菌学の発展に多大な影響を与え、功績を残しました。

また、北里柴三郎は、予防医学の重要性を提唱しました。

医学の基本は予防にあるという信念から、国内外での伝染病予防と治療に貢献し、細胞学分野で数々の功績をあげています。

今の東京大学を卒業後、1886年からドイツへ留学し、病原微生物学研究の第一人者のローベルト・コッホを先生として医学を学びました。

その後1889年に素晴らしい功績を残します。

89年破傷風菌の純粋培養に成功し,毒素を抽出。 90年 12月3日,これをウサギに注射するという破傷風の血清療法を発表して,世界の学界を驚嘆させた。帰国後 92年に設立された伝染病研究所の所長に就任。 94年ホンコンに出張してペスト菌の発見を報告した。このとき,フランス人 A.イェルサンも同地で別個にペスト菌を発見した。 1908年,日本人として初めてイギリスのロイヤル・ソサエティの外人会員に選ばれる。 14年政府は伝染病研究所を内務省所管から文部省へ移し,東京帝国大学付属を決定したので,これに反対して所長をやめ,北里研究所を創立した。 17年,慶應義塾大学に医学部を創設するにあたってその医学科長となった。また 13年,日本結核予防協会を創設,その副会頭として結核撲滅に努めるなど,日本の公衆衛生に力を尽した。

これらのことから分かるように、北里柴三郎は現代の医学に多大な影響を与え、素晴らしい功績を残しています。

 

■どうして北里柴三郎が選ばれたの?

実際、北里柴三郎は過去にもお札の肖像に選ばれたことがあります。

しかし北里柴三郎の肖像には、(ひげ)が無いため、偽造されやすいという理由から、伊藤博文になったという過去があります。

この出来事から時を経て、技術の進歩により、偽造されにくくなったことで今回正式に北里柴三郎新千円札の顔に選ばれたのだと思います。

北里柴三郎の経歴や功績から考えても、十二分に新千円札になるべき人物だと思います。

 

■どうしてこのタイミングで紙幣を変えるの?

もしかすると、

「令和になるから?」

「東京オリンピックがあるから?」

と、思っている方もいると思います。

ですが、政府関係者も述べていた通り、新元号発表とたまたま重なったと言っていました。東京オリンピックも関係はありません。

では、なぜこのタイミングなのか。

それは、偽造防止のため!というのが理由です。

偽造防止のために、20年周期で紙幣を刷新しています。それが2024年だったというだけのことなんです。

何かの記念やお祝いに刷新するわけではないんです。

ですが、こういった機会に、北里柴三郎など一般にはあまり知られていない偉人が話題になるのは非常にいいことなのではないでしょうか。

キャッシュレス化も進む現代において、もしかすると最後の紙幣になるかもしれません。2024年の新千円札楽しみにしましょう!

以上が新千円札の肖像に選ばれた北里柴三郎に関する記事でした!

人気記事絵本ナビで8,700冊が試し読みできる! | 国内最大級7万タイトル以上

人気記事『ヲタ婚』の評判は!? | アニメ・ゲーム好きは必見の婚活サービス!

人気記事イヴ・サンローランの「ルージュ ヴォリュプテ シャイン 80」はおすすめ? 魅力をご紹介します!