【不安解消】Uber Eatsで初配達!初心者が準備しておくべきこと

Uber Eats 初心者

この記事ではUber Eatsの配達員を始めてみたいけど色々不安…という方に向けて、初心者が準備しておくべきことについて解説しています。

Uber Eats配達員を始めたい人「Uber Eats始めたいんだけど不安… 用意しておくべきことや、気を使った方がいいことってなに?
どうしても配達に踏み出せない…」

この記事ではこういった悩みにお応えしています。

この記事の内容はこちら

2021年2月からUber Eatsの配達員を始めました!

僕も最初はめちゃ不安で、「配達中に食べ物がぐちゃぐちゃになったらどうしよう...」「トラブルに上手く対処できるのか...?」「事故りそう...」etc...

色々思っていました。そんな僕でも、今ではそれなりの配達回数をこなしせていますので、この経験を元に解説していきたいと思います!

スポンサードサーチ

【不安解消】Uber Eats初心者配達員があらかじめ準備しておくこと

女の子, 自転車, 日没, シルエット, 女性, サイクリング, 女性のシルエット, 夕暮れ, ミステリー

  1. youtubeで実際に配達をしている動画を見てイメトレ
  2. どんなトラブルが実際に起こりうるのかチェックして、その対処方法についてあらかじめ準備しておく
  3. 配達に必要なもの、あると便利なものについて調べておく
  4. 本番を始める前に、配達用バッグを背負って自転車なりバイクなりで走ってみる

僕が不安を解消するためにやったことはこの4つです!

①youtubeで実際に配達をしている動画を見てイメトレ

これがなんだかんだで最も不安解消に繋がると思います!

知らないこと、わからないことに不安を抱くのは当たり前のことなので、まず「知る」という作業が大事です。

実際に参考にしたUber Eats配達員、お三方の動画

実際に配達を行っている姿を見て、イメージトレーニングをすることで少なからず不安は減るはずなので、是非チェックしてみてください!

②どんなトラブルが実際に起こりうるのかチェックして、その対処方法についてあらかじめ準備しておく

不安の要素として、これも大きな割合を占めているかと思います。

何事においてもトラブルは付き物。遭遇してしまう可能性は残念ながらあります…

ただ、あらかじめトラブルの対処法を知っておけば不安は減りますし、テンパらずにもすみます

上で紹介したyoutuberの「せーけんわーるど」さんは、実際にトラブルに遭っている状況を動画にしていたりもするので非常に役に立ちました!

③配達に必要なもの、あると便利なものについて調べておく

最低限必要なもの(配達用バッグ、自転車・バイクetc…)は調べるのは当然として、「絶対に必要ではないけど、あったらあったでいいもの」も調べておくと不測の事態にも対処できる場合もあります!

⇩配達に必要なもの、あると便利なものについてはこちらの記事で詳しく解説しているので気になる方は是非チェックしてください!

④本番を始める前に、配達用バッグを背負って自転車なりバイクなりで走ってみる

心配症の僕は2,3回やりました…|д゚)

配達バッグを背負って自転車・バイクに乗った経験がない方はやっておきましょう。

「なんかバッグ凄い揺れるんだけど…?」「自転車漕ぐとき前傾姿勢になるからバッグ傾いとる…」

なんてことに気が付ける場合もありますし、実際に走ることでより本番をイメージのできるのでおすすめです!

正直この4つをやったからと言って、不安が解消されたかというと微妙

実際に僕が配達を始める前に行ったことはこの4つなのですが、これらをやったからと言って不安が完全に解消されたわけではありませんでした。

そこでここからは配達を行う際の心構えについて解説していきます。



Uber Eats初心者配達員の心構え

日の出, ヨガ, 自然, 瞑想, 空, 年, 禅, 女性, リラクゼーション

  • 不安を抱えている人の方が失敗しにくい(トラブルを起こす可能性が低い)
  • 大半のお客さん・店員さんは優しい
  • 配達を急ぐ必要はない。「普通」にやればいい

不安を抱いている人の方が失敗しにくいし、トラブル対処もしっかりできる

不安を抱いている、というのは強みでもあります。失敗しないために努力できるからです。

この記事を読んでいるあなたは、なんの不安も抱かずに配達をしている人よりも「失敗しない」ということにおいては頭一つ抜けています。

一度やってしまえば吹っ切れると思います!(笑)

大半のお客さん・店員さんは優しい

忙しいお店の店員さんとか、なんでかわからないけどめっちゃ塩対応なお客さんもいることにはいます。でも割合で言えばかなり少ないです。

商品がぐちゃぐちゃになっていたり、とんでもなく配達が遅かったりしたらそりゃあ当然怒ります。

でも「普通」にやれば大丈夫。商品を普通の状態で届けることができて、普通の所要時間で、普通の対応をすればなんの問題もないです。

お客さんもUber Eatsにそこまで期待してないです!

怒られたら凹まず次、失敗しなければいいんです。その改善はあなたならできるはずですよ!

実際2021年4月現在で50回以上の配達をしてきましたが、怒鳴られとか、不機嫌な態度とられたりとかはまだないです。

100回、1000回と配達回数を増やしていけば、そういうことに出くわす可能性も高くなるとは思いますが、それは自分次第かなと思います。

まとめ

上記で解説した内容を是非参考にしてみてください!完全に不安を排除することは難しいですが、「準備」はできるはずです。

最初の配達が怖い、不安なのはあなたが配達員に向いていないから、とかではないので大丈夫です!むしろ誰でもできます。

実際に始める前、めちゃくちゃ緊張と不安を抱えていた僕でさえも50回以上の配達をこなせています!

「自分の他にも不安な人はいっぱいいいるんだ」と思うと少し気が楽になります。僕を踏み台にして是非Uber Eats配達員への一歩を踏み出してください!



人気記事絵本ナビで8,700冊が試し読みできる! | 国内最大級7万タイトル以上

人気記事『ヲタ婚』の評判は!? | アニメ・ゲーム好きは必見の婚活サービス!

人気記事イヴ・サンローランの「ルージュ ヴォリュプテ シャイン 80」はおすすめ? 魅力をご紹介します!